万年筆「黒柿 拭き漆」

StyloArtオリジナル万年筆アガツマとシラネ

黒柿に国産の漆を10回ほど施しました。杢が引き立ちます。

*ご覧になっているモニターにより商品の色が多少違って見えます。予めご了承下さい。

1. 素材:黒柿

 1-1. 素材について

プレミアムな素材、黒柿を贅沢に使いました。

黒柿は、大変希少な素材で、柿の中に美しい黒い模様が現れたものです。
その確率は1万本に1本とも言われ、古来から珍重されて来ました。
正倉院の宝物の中にもあり、日本では1300年前には既に黒柿を使った工芸があったことを示しています。

模様の現れ方は千差万別で、非常に神秘的。
自然が作り出す、不思議な美しさです。

木材の詳細の説明は下記のリンク先をご覧ください。
黒柿

1-2. 黒柿について

木目の紋様で、特に装飾性の高い美しいものを杢 (もく) と呼びます。
製材したときに稀に現れるもので、希少価値が高いものです。

殆どの柿は白く、何の杢もありませんが、稀に黒い杢が表れることがあります。
この黒い杢の表れた柿の木を”黒柿”と呼びます。
その確率は1万本に1本ともいわれ、大変希少です。

木の成分タンニンと土中の金属が影響して黒変すると言われていますが、現状では科学的な根拠もなく、自然界の神秘となっています。

この黒柿に国産の漆を10回ほど施しました。縞模様がより美しく見えます。
漆の木肌は手にとても気持ちよく、光沢もあります。

2.形状

シンプルなストレートラインの軸で、素材の良さを引き立てています。
万年筆アガツマはキャップが後ろにつけられるように、尻軸の部分を削りました。(左側)
万年筆アガツマ、万年筆シラネウッドともにキャップを付けても付けなくても使用でき、キャップを後ろにつけた時に長すぎず、後ろが重くならないようにしました。
素材の良さを生かしながら、ラインを楽しんで頂けるようこだわって、仕上げています。



万年筆アガツマ(オリジナル首軸使用)sold out
【サイズ・重さ】

全長: 約137mm
キャップ長さ: 約60mm
胴軸長さ: 約80mm
最大軸径:約14.3mm
重さ: 約22g
万年筆シラネウッド(純正パイロット首軸使用)
【サイズ・重さ】
全長: 約137mm
キャップの長さ: 約62mm
胴軸の長さ(ペン先を含む) : 約127mm
最大軸径:約15mm
重さ: 約22g


スティロアートの木軸は、「天然ものをそのままに」ということで、オイル仕上げで磨き上げています。
木の本来のやさしい手触りは損なっておらず、木の変化も楽しんで頂けます。

3. インク吸入方式

 コンバータ・カートリッジ両用式 

*コンバータ*

インク瓶からインクを吸い上げる器具のことです。
このコンバーターを万年筆に装着し、ペン先をしっかりインク瓶に浸しインクを吸い上げて、コンバータ内部をインクで満たして使います。

*カートリッジ*
インクカートリッジを付けて使用します。  


4.ペン先について

*日本製金ペン先を使用
Pi 15号
*字幅を備考欄にご記入下さい。

 
  • 備考欄にご希望の字幅を必ずご記入ください。



  • *ご購入前に「木製品について」をご確認ください。

    型番 KuroGaki-Urushi
    販売価格 97,200円(税込)

     アガツマシラネ
    Pi 1597,200円(税込)
    在庫 0 売切れ中
     上記「この商品について問い合わせる」からご連絡・ご注文下さい。
    購入数

    Top