浮造り拭き漆仕上げ Uzukuri Fukiurushi  by Motoshi KAZUNO

1. 万年筆アサマの形状の屋久杉を焼く(焦がす)準備 Forming ASAMA pen





2.  バーナーで表面を焦がします。Burnning the wood.



3. 炭を落とし、磨き上げます。Brushing and scrubbing wood to give it texture.



4. 漆をザッっと塗ります。 Applying urushi.



5.錫粉をまきます。漆がのりの役目をします。Applying tin powder.



6. 余分な錫粉を落とします。Brushing off tin powder.






7.拭き漆を十数回施します。Apply fukiurushi more than 10 times.







 

About the owner

数野 元志
Motoshi KAZUNO 

万年筆は心を伝える道具也
  

Top